馬油と育毛の関係とは?頭皮トラブルも改善してくれます

馬油が髪に良い理由

馬油が髪にとても良いって皆さん知っていましたか?

馬油には抜け毛の原因となっている不飽和脂肪酸が豊富に含まれていることから

抜け毛対策、育毛に大変良いといわれているのです。

 

馬油といえば肌荒れや女性の皮膚トラブルに効果的なのはよく知られていますが、

なぜ、頭皮や髪に良いのか?ということについて解説していきます。

 

不飽和脂肪酸と髪

不飽和脂肪酸には通常の油に比べて、肌に浸透する作用が強く、

肌や頭皮につけることで、効果を実感しやすいのです。

不飽和脂肪酸の中に含まれているリノール酸という成分が

皮下組織にまで届くといわれていまして、

それが育毛効果を促進させてくれるのです。

 

馬油が育毛に繋がるまで

皮下組織に浸透していった馬油は、

刺激を頭皮の皮下組織に与えることで、

血管を拡張してくれる働きがあります。

そして、血管が拡張されると当然血行が良くなる効果があり、

育毛につながるのです。

馬油は頭皮トラブルにも効果あり

育毛の悩みを抱えているという人にとっては

頭皮が何らかの炎症を起こしているということも考えられますが、

馬油は

そんな頭皮の炎症などのトラブルも沈めてくれる効果があるのでより効果的なのです。

痒みが酷かったり、

頭皮が赤みがかっているのは、血行不良が原因であるといわれています。

そのような場合には是非、馬油を使用してみると良いでしょう。

馬油で育毛対策!馬油の頭皮改善効果と効能について

まとめ

血行促進と不飽和脂肪酸によって育毛効果が期待できます。

最近では馬油が含まれている製品が色々と育毛の製品として販売されていますよね。

育毛剤やシャンプーなどで馬油を使っているものも色々販売されています。

これからシャンプーなどを選ぶという場合には

馬油の成分が入っているようなものを購入するようにすると

育毛効果を期待できるかもしれませんから大変お勧めです。

しかも馬油は天然の成分ですから安心して使うことができますね。

にほんブログ村 健康ブログ 薄毛・抜け毛へ
にほんブログ村


育毛・発毛ランキング

 

 




>薄毛治療はお薬だけではありません。

薄毛治療はお薬だけではありません。

AGA治療薬が効かない!AGA治療薬がどうしても体に合わない!肝臓の数値が基準値を大幅にオーバーしてしまい医者から薬を止められてしまった!こんな方も実は少なくないと思います。しかし、まだ大丈夫です。薄毛の改善方法はまだあります!と、いうことで、薬じゃなくても薄毛を治すことが出来る方法をご紹介したいと思います。

CTR IMG