馬油で育毛対策!馬油の頭皮改善効果と効能について

馬油効果で頭皮改善

最近は育毛、薄毛にも、育毛剤、

ミノキシジルなどの発毛剤をはじめ、いろいろなものが出回っています。

でも、育毛剤だけに頼らず、

自身の薄毛に対し、症状に合った対策を考えていくことも重要ですね。

 

関連記事

馬油が髪に良い理由馬油が髪にとても良いって皆さん知っていましたか?馬油には抜け毛の原因となっている不飽和脂肪酸が豊富に含まれていることから抜け毛対策、育毛に大変良いといわれているのです。 馬油と[…]

 

馬油の効能

 

ここで、馬油の効能を解説いたします。

馬の脂肪から抽出された、

いわゆる馬油は肌につけることで

「火傷や切傷などの治療」「水虫やはたけなどの皮癬の治療」「シミ・ソバカスの除去」

頭皮につけることで「育毛・薄毛」などに効果があると実は昔から言われているのです。

 

 

1992年にシカゴ大学薬学部などが発表した論文でも、

馬油に含まれる不飽和脂肪酸が、

体内で生成される

脱毛促進ホルモンを、抑制する働きがあるとされているのです。

こうした古来の民間薬を試してみるのも育毛、薄毛への一つの方法です。

しかも、馬油は100%天然成分ですから、人間の皮膚にも抵抗が少なく、

アレルギーなども起きにくいため、大変おススメです。

薄毛の原因は頭皮の血行不良から

頭が薄くなる原因は頭皮の血行が悪くなり、栄養不足になるのが主な原因です。

とすれば、育毛、薄毛対策には栄養があって血行を促す馬油を使えば、

毛が生えてくる、正確には髪が太くなってくるというわけですね。

ただ、毛根が残っていなければ効果は期待できないようです。

脱毛後2~3年は、毛根が皮下にまだ残っているそうです。

つまりやせ細った髪を太くさせれば再び髪が蘇ってくるというわけですね。

 

歳をとることで自然になっていく白髪や、

薄毛でなく毛根がほぼほぼ無くなってしまった完全なハゲには、

そもそも髪に栄養を与える力がなくなっているため

ほとんど効き目はないようです。

 

馬油で育毛対策

馬油を頭皮に充分すりこみ、

柔らかいブラシなどでマッサージします。

巷ではイノシシや豚の毛で出来たブラシが効果的だといわれています。

これを一か月~二か月くらい続けると、薄毛に対して次第に効果が現れてくるようです。

馬油は、価格も安いですし、比較的手に入りやすいので簡単に試すことが出来ます。

 

にほんブログ村 健康ブログ 薄毛・抜け毛へ
にほんブログ村


育毛・発毛ランキング




>薄毛治療はお薬だけではありません。

薄毛治療はお薬だけではありません。

AGA治療薬が効かない!AGA治療薬がどうしても体に合わない!肝臓の数値が基準値を大幅にオーバーしてしまい医者から薬を止められてしまった!こんな方も実は少なくないと思います。しかし、まだ大丈夫です。薄毛の改善方法はまだあります!と、いうことで、薬じゃなくても薄毛を治すことが出来る方法をご紹介したいと思います。

CTR IMG