ブレットプルーフコーヒーでダイエット バターコーヒーとは?

バターコーヒーダイエットって何?

今回は最近巷で話題のバターコーヒー(ブレットプルーフコーヒー)についてと

そのダイエット効果について書いていきます。

 

ブレットプルーフコーヒーとは?

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」著者のデイヴ・アスプリー氏が

実践したダイエットで、

著者のデイヴ氏はこれで50kg以上体重を落とすことに成功したみたいです。

 

ブレットプルーフコーヒーとは「完全無欠コーヒー」という意味で呼ばれており、

飲むと集中力、記憶力、パフォーマンス向上、脂肪燃焼、ダイエット効果

腸内環境の改善などさまざまな効果が期待出来ます。

 

作り方

 

材料

  1. コーヒー
  2. グラスフェッドバター 一人分10g
  3. MCTオイル

以上の3つです。

グラスフェッドバターは、通常のバターとは違い

牧草のみで育てられた牛から摂れた貴重なバターで、塩分がとても少ないのが

特徴です。

MCTオイルとは中佐脂肪酸と呼ばれるココナッツオイル、

パームオイル、バターから抽出されるオイルです。

なぜ、MCTオイルが必要なのかというと

体内に取り込まれたMCTオイルは瞬時にエネルギーとなって

使われるため、ダイエットに大変効果的だということです

コーヒーに、この良質な2つを

組み合わせることで、完全無欠のコーヒーが作られるわけです。

グラスフェッドバターは非常に高価です

味は?

実際に飲んでみた感想ですが、味はとてもマイルドで、またバターの香りが

いいアクセントになっているので、ブラックコーヒーが苦手という方でも

飲みやすいのではないかと思いました。

コーヒーが余程苦手な方でない限りは美味しくいただけそうですよ。

 

 

ダイエット方法

 

主なダイエット方法は、朝食をこのバターコーヒーに置き換える

というやり方です。

勿論昼、夜は何をたべても良いというわけではなく、

ダイエットを成功させるには間食しないことと

糖分、油分を控えめにして食事量もほどほどにしなければ結果はでません。

 

私の場合は、

朝ブレッドプルーフコーヒー、昼いつも通り、夜糖質控えめで量は普通

という感じで、食べ過ぎに注意しながら実践していきました。

 

ダイエット結果

約2週間朝食のみを、このブレットプルーフコーヒーに置き換えて

ダイエットを実践してみました。

午前中お腹が空くかと思って居ましたが、

意外にも腹持ちが良く、初日から平気でしたね。

結果は2週間で3キロの減量に成功できました!

それなりにダイエットをしているという自覚はありましたが、

たった一杯のコーヒーにこれほど腹持ちが良いことには驚きました。

また、グラスフェッドバターとMCTオイルという良質な油をとることで

心なしか体調も良くなり、食事を減らしても便秘をすることはなかったです

 

バターとオイルはどこで売ってる?

グラスフェッドバター、MCTオイル共に

聞き慣れない名前ですよね!

どこで購入できるか調べてみたのですが、

どうやらスーパーにはおいているところがほとんど無いみたいです。

ネットで見つけたのが、

成城石井」というちょっと高級な食材などを扱うスーパーでした。

楽天やAMAZONで検索すればヒットすると思います。

 

バター、オイル共にコスト高い

グラスフェッドバター、MCTオイルともに

かなり高価ですので、なかなか購入に踏み切ることが

出来ないかもしれません。

コーヒー一杯に自家製であっても何百円という費用が

かかってくるのは悩みどころですね。

参考にですが、成城石井でグラスフェッドバターは250gでおよそ2700円くらいします。

コストが気になる方は、無塩バターあたりで試してみてもよいのではないでしょうか。

 

まとめ

ブレットプルーフコーヒーはダイエットとして

とても使える方法だと思われます。

しかし、人によってはお腹を壊すことがあるようですので、

最初はオイルの量を調整する必要があるようです。

完全無欠コーヒーは試す価値アリです!

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

 

 

 




>薄毛治療はお薬だけではありません。

薄毛治療はお薬だけではありません。

AGA治療薬が効かない!AGA治療薬がどうしても体に合わない!肝臓の数値が基準値を大幅にオーバーしてしまい医者から薬を止められてしまった!こんな方も実は少なくないと思います。しかし、まだ大丈夫です。薄毛の改善方法はまだあります!と、いうことで、薬じゃなくても薄毛を治すことが出来る方法をご紹介したいと思います。

CTR IMG