薄毛は見た目年齢に大きく影響します

若返りに必要なポイントとして、
健やかな頭皮環境と
ハリやコシや潤いやボリュームに
満ち溢れた髪の毛があります。
頭皮環境が悪化すると乾燥したり

皮脂が過剰に分泌されてベタベタしたり

臭いや痒みやフケが生じてしまい、

それが抜け毛や薄毛に繋がります。

 

 

薄毛になると見た目年齢を一気に押し上げてしまい

老けた印象や疲れた印象を与えてしまいます。

 

 

 

じゃあどうすれば良いのでしょうか?

 

 

若々しさを保つためには健やかな頭皮環境に導くための対策が必須です。

 

 

頭皮環境の悪化を放っておくと

どんどん深刻化して老化を加速させてしまいますので、

早めに対策を行いましょう。

 

 

若返りのためには、

薄毛予防の対策が必要不可欠です。

 

 

対策を行う前に、

まずは頭皮環境の乱れによる抜け毛や薄毛の原因についての

理解を深めておきましょう。

 

主な原因としては、

  1. 加齢や遺伝
  2. ストレス
  3. 自律神経の乱れ
  4. 運動不足
  5. 寝不足
  6. 栄養バランスの悪い食生活
  7. ホルモンバランスの乱れ
  8. 誤った方法でのシャンプー
  9. 代謝の低下
  10. 血行不良
  11. 飲酒や喫煙

などがあります。

 

 

頭皮が凝り固まっていて

 

乾燥や皮脂の過剰分泌やフケや痒みなどの症状

 

がある場合は要注意です。

 

 

頭皮環境が悪化している証拠ですので、

生活習慣の改善や頭皮ケアで

積極的な対策に努める必要があります。

 

頭皮ケアとしておすすめなのが、マッサージです。

 

薄毛予防のマッサージ法についてですが、

まずは正しい方法でシャンプーをして毛穴や髪の毛の汚れを

しっかりと洗い落とし清潔な状態にします。

清潔な状態にするというのは正解ですが、

洗浄力の強いシャンプーは人によっては逆効果になることもあります)

 

 

シャンプー後にタオルドライをして育毛剤を地肌に馴染ませて、

凝り固まった頭皮を柔らかく揉みほぐす感覚でマッサージを施します。

指の腹でアプローチしていきましょう。

 

ここで大事なのは、あまりぐりぐりと力をいれてやり過ぎないことです。

頭の毛細血管は非常に脆いためあまり力を入れないように気をつけましょう。

 

 

 

マッサージをすると血行が促進されて

育毛剤に含まれる有効成分も浸透しやすくなります

マッサージの時間は大体3分程度です。

 

3分の頭皮マッサージは、

以外と長く感じると思いますが

それぐらい入念にやりましょう。

 

 

乾燥が気になる場合は保湿成分が配合されている育毛剤を選び、

ベタベタ感が気になる場合は皮脂の分泌を抑制する成分が

配合されている育毛剤を選ぶのがおすすめです。

 

育毛剤はつけるとべたべたするものが多いのですが、

それが気になる方はそういったつけ心地も考慮したほうが良いですね。

 

薄毛予防のマッサージで若返りをしましょう。




>薄毛治療はお薬だけではありません。

薄毛治療はお薬だけではありません。

AGA治療薬が効かない!AGA治療薬がどうしても体に合わない!肝臓の数値が基準値を大幅にオーバーしてしまい医者から薬を止められてしまった!こんな方も実は少なくないと思います。しかし、まだ大丈夫です。薄毛の改善方法はまだあります!と、いうことで、薬じゃなくても薄毛を治すことが出来る方法をご紹介したいと思います。

CTR IMG