頭皮をマッサージするのは効果的?痛いと感じたらアウト!

よく育毛のために頭皮マッサージをしたほうがいいと、

ネット上の情報で目にするでしょうが、正しい方法で続けないと効果がありません。

 

とくに痛いと感じるほど、力を入れてマッサージをするのはNGです。

その理由と正しい方法について、具体的に紹介しますね。

 

痛いところが凝り!頭皮マッサージで解消する方法

最初にいっておきますが、頭皮マッサージをすれば育毛しやすいのは間違っていません。

それは頭皮が凝っている状態で、育毛に適していないから。これを解消するのに頭皮マッサージがいいんですよね。

 

よく肩こりがひどい人は肩が痛いといって悩んでいるでしょうが、頭皮に関しても同じ。

案外頭を触る機会が少ないため、凝っているという印象がないでしょう。

 

そこで頭皮マッサージをして、痛みがないか確認してみてください。

痛いと感じたら、頭皮が凝っていますよ。

頭皮が凝る?その原因を知って対策をしよう

頭皮が凝るというと意味が分からないでしょう。

もともと頭には脳があるため、毛細血管がたくさん張り巡らされており、凝りにくいと感じるはずです。

 

ところがある原因がそろってしまうと、頭皮が凝ってしまいます。

しかもその原因は現代だとそろいやすいため、多くの人は頭皮が凝っている可能性があるでしょう。

 

  • スマホやパソコンなどを長時間見る
  • 悪い姿勢で座ったまま仕事をする
  • ストレスが溜まって歯を食いしばる回数が多い

 

IT業界が活性化している現代では、デスクワークやスマホなどの機器を使い、

ストレスが溜まりやすくて頭皮が凝ってしまうんです。

 

この状態が長時間続いていると、

頭皮をマッサージすると痛いと感じるほど、凝ってしまっているでしょう。

 

これらが原因とわかったら、対策をするのは簡単ですよね?少し運動をしてストレスを解消し、

同じ姿勢を繰り返さないようにするのがポイント!

日ごろからこれを意識するだけで、頭皮が凝る心配はなくなります。

血行をよくするのが目的!頭皮マッサージの方法

上記の原因を見ていると、なんとなくイメージできるでしょうが、

頭皮が凝ってしまうのは血行が悪くなっている状態です。

薄毛になっている人の頭を触ればわかるでしょうが、触ったら硬くなっています。

 

それくらい血行が悪くなっており、肩こりがひどくなっている人と同じ状態。

そこで運動を上記ではおすすめしていましたが、その他にちょうどいいのが頭皮マッサージ!

頭皮を動かすだけでも、血液の流れがよくなるんです。

 

ところが頭には重要な部分がたくさんあるので、

正しい方法でマッサージをしたほうが、効果が上がりやすいでしょう。

 

  1. マッサージするところは側頭部から下の部分
  2. 手のひら全体をくっつけて指は爪が当たらないように抱え込む
  3. 円を描くようにゆっくりマッサージすればOK

 

これだけで本来は頭皮マッサージの効果があります。

よくあるマッサージの方法と、少し違うように見えたでしょうが、その理由は以下で紹介しますね。

 

痛いと感じる方法はすべてNG!注意点を紹介

上記で紹介した頭皮マッサージの方法でしたが、

今まで違うのは側頭部をマッサージするところでしょう。

頭頂部を避けるのが、効果を発揮させるポイントです。

 

それは頭頂部には筋肉が少ないため、刺激によって毛細血管が少なくなったのをケアできないから。

側頭部には筋肉が存在していて、すぐに血行をよくできるので、マッサージをして問題ありません。

 

頭頂部は心臓から最も遠いところにあるのに、ポンプの役割がある筋肉が少ないので、

血行促進ができるマッサージ効果が半減してしまうんです。

 

ちなみに頭頂部は大切なところが多いので、防衛本能で刺激があると血管が細くなります。

そのために痛いと感じるほどマッサージするのが、1番ダメな対処法です。

 

なるべくやさしくマッサージをしてあげるのと、

頭頂部を避けるのが、薄毛を解消するための頭皮マッサージになります。

頭皮マッサージをすることで得られる3つの効果

上記のように正しくマッサージをしていると、頭皮の環境がよくなるのでおすすめです。

以下の3つの効果が発揮できると、薄毛で悩む人にとってかなり都合がいいでしょう。

 

どんな効果があるのか知ってマッサージをすると、

プラシーボ効果で倍増するので、意識して頭皮をマッサージしてみてください。

血行促進によって育毛しやすい環境に!

頭皮マッサージをすることで、1番期待できるのが血行をよくする効果。

血液の流れが悪く、凝った状態だと痛いと感じるでしょうが、マッサージをすれば血行がよくなって解消できるでしょう。

 

肩こりを解消する場合でも、お風呂で温めてから肩をマッサージすれば、

凝りがほぐれやすくて痛みも少ないそうです。頭皮も同じですね。

 

血行が悪いから凝りがひどくなってしまうので、

マッサージ効果で血行が促進されて、痛いと感じにくくなります。

そして血行がよくなると、頭皮まで栄養が運ばれて、育毛がしやすくなるわけです。

 

もちろん痛みを感じないように、やさしくマッサージするのもポイント!いくら痛いと感じさせて、

強い血行促進効果を狙う方法もありますが、頭皮に関しては逆効果になります。

 

頭皮が傷つくと育毛の進行が遅くなるので、2重に効果を落としてしまうでしょう。

できるだけ上記の方法を使って頭皮マッサージをしてみてくださいね。

気持ちいいからリラックス効果も期待できる

マッサージというのはどんなものでも、気持ちいいと感じるので、

頭皮に関しても同じ!じつは人間はマッサージをするだけで、

オキシトシンといわれる幸せホルモンが出るといわれています。

 

このホルモンは子供をなでると喜ぶように、

頭を触ることで多く分泌されるといわれており、頭皮マッサージとも相性がいいんです。

たくさん分泌されるとストレスが少なくなるので、リラックスしやすくなります。

 

よく美容室で施術をしてもらうと、なぜか眠くなる人が多いでしょうが、このホルモンが関係していました。

頭皮マッサージに育毛効果があるのは、このリラックス効果があって2重に頭皮の状態がよくなるからなんですね。

 

リラックスすると副交感神経という部分が働き、血管が広がります。

つまり血行が良くなるので、育毛がしやすくなるでしょう。

 

正しいヘアケア剤を使ってマッサージすれば保湿可能

頭皮マッサージはどこでもできてしまう育毛法ですが、

お風呂でシャンプーやトリートメントを付けた状態で、そのまましたほうがいいでしょう。

 

それはこれらのヘアケア剤の保湿成分が浸透して、頭皮の状態がよくなるからです。

頭皮は保湿されていない状態だと、痛いと感じる刺激を受けると、そのままダイレクトに頭皮がダメージを受けてしまいます。

 

逆にしっかり保湿された状態をキープできていると、そのダメージを軽減できるでしょう。

そこで重要になるのが、保湿しやすいヘアケア剤を選ぶこと。

 

これさえ守っていれば、頭皮マッサージをしている間に、髪や頭皮が保湿できますよ。

好みの匂いを使えば、リラックス効果も期待できるでしょう。

 

頭皮は育毛に重要な部分!痛みがない方法を使おう!

頭皮の状態がよくなっていると、畑の土がいい状態なのと同じ。

髪の毛が育ちやすくなるため、ちょっとした対策を取り入れるだけでも、すぐに効果が出せてしまいます。

 

そのためにちょうどいい方法が頭皮マッサージです。

血行が促進されて頭皮が保湿されれば、育毛がされやすくなるでしょう。

上記の方法を守って頭皮マッサージしてみてくださいね。




>薄毛治療はお薬だけではありません。

薄毛治療はお薬だけではありません。

AGA治療薬が効かない!AGA治療薬がどうしても体に合わない!肝臓の数値が基準値を大幅にオーバーしてしまい医者から薬を止められてしまった!こんな方も実は少なくないと思います。しかし、まだ大丈夫です。薄毛の改善方法はまだあります!と、いうことで、薬じゃなくても薄毛を治すことが出来る方法をご紹介したいと思います。

CTR IMG