増毛と植毛の違い オススメは? 費用についても

増毛と植毛ってなにが違うの?

増毛も植毛も共に髪を増やすことではあるのですが、

増毛は単純に今ある髪から更に髪の本数を増やすことに対し、

植毛(自毛植毛)は自分の今ある髪の部分を薄い部分に移植するという

違いがあるため、絶対的な本数を増やすという意味では、

増毛のほうが髪は増えます。

 

 

増毛 = 絶対数が増える
植毛 = 絶対数は増えない

 

植毛が人工毛では無く、

自毛植毛としているのには後述いたします。

 

増毛とは

増毛で最もメジャーな方法は、「アートネイチャー」のマープです。

マープの代表的な手法としましては

自分の髪の毛に人工毛を根本から結びつけるというやり方です。

いっきに2本増える「シングル」から4本増える「ダブル」

更に6本増える「トリプル」などがあります。

 

マープの問題

1本が手軽に2本4本6本と増やすことができるのなら、

これほど嬉しいことはありません。

実際に増毛体験をしてみると分かるのですが、

その増毛の出来映えはとても自然

テレビCMでみるマープのイメージそのものに仕上げることも

十分に可能です。

 

しかし、そんなマープも万能ではありません

 

デメリットは少なからずありますので挙げていきたいと思います。

  • 髪が伸びれば結びつけた部分がそれだけ上がってきてしまう
  • そもそも髪があるところでなければ無理
  • 結びつけた髪に負荷がかかるしその髪が抜けたら大損失
  • 費用が高い
  • 定期メンテナンスが必要

髪が伸びると、根本に結びつけた髪が上に上がってきてしまいますよね。

それに髪に結びつけるためには、そもそも髪がないと増毛も何もできません。

また、せっかく結びつけた増毛の髪が抜けてしまったらめちゃくちゃショックです!

費用は髪1本45円~とバカ高い!それに加えて結びつけ1本につき5円かかります。

隔週か少なくとも毎月メンテナンスが必要になってきます。

 

費用を仮に計算してみましょう!

1本45円で、10000本契約したとします。単純計算で450000円で

結びつけに1本5円ですから+50000円で合計500000円になります。

10000本は多いように思えますが、

毎月1000本なら10ヶ月、500本なら20ヶ月と

1~2年で消化されてしまう本数でしかないんですね。

これを一生続けると考えると・・・

しかもプラス消費税がかかります。

 

マープアジャスト

最初に挙げたデメリットとして

根本に結びつけた髪が上がってきてしまうのを

マープアジャストというサービスで

最大2回まで根本に再び戻すことが出来るようです

 

一気に増やすことも可能

増毛といっても300本500本と一日で増やしても、

実際には結構がっかりしてしまうほど

実は大して髪が増えたように見えないのです

1000本でようやく少し多くなったかな~といったところが現実です。

「何百本増やしても全然変わらない・・・」そんな声も多数あったのでしょう。

最近はマープリボーンマープクロスといったサービスで

一気に髪を増毛することが出来るようですね

 

また、結びつける増毛ではなくかつらの部類になるかと

思いますが、「ヘアフォーライフ」という貼り付けの

増毛法もあります。

植毛について

続いて植毛に行きたいと思います。

昔は自毛ではなく、植毛にも人工毛が使用されていたようです。

しかし、人工毛を頭皮に植え付けると

人間の体というのは自分の細胞でないものはすべて異物

とらえてしまい、外に排出しようとする働きをしてしまうことから

植えても植えても抜けてきてしまうようです。

つまり生着率が非常に悪いんですね

 

おまけに頭皮に穴をあける技術も確立されたものではなかったので

髪と髪の間隔も広く、穴をあけた痕が露骨に分かってしまい、

その見た目もグロテスクで人工毛の植毛は良いとこ無しだったそうです。

 

自毛植毛

その点自毛植毛は自分の髪を移植するため

自身の体が拒否反応を起こしません

当然生着率も90%以上ということで現在のスタンダードとなっています。

 

植毛の費用

自毛植毛の費用は?というと

これもかなり高価です。

一株(1グラフト)という単位で計算しますが、

一株私が施術したアイランドタワークリニックでは@1200円です。

それに基本治療費が200000円上乗せされます。プラス消費税です・・・

関連記事

アイランドタワークリニックで自毛植毛今回は実際に体験した自毛植毛について書いていきます。私が植毛したクリニックはここ! [blogcard url=https://www.ilandtower-cl.c[…]

 

髪を3000本増やしたいとなれば

単純計算で、1200x1200グラフト=1440000円

1440000 + 200000 =1640000円+税ということになります。

 

自毛植毛のメリット

デメリットは費用と、

即効ではなく実感するのに3~4ヶ月は最低かかるというところです。

しかし、メリットは結構大きいと私は考えています。

後頭部の髪から採取するのですが、

この部分は男性ホルモンの影響をほとんど受けない部分

あることからAGAの影響も受けないと言われています。

それを気になる部分に植えることが出来れば、

その一帯は一生?かどうかわかりませんが安泰といいますか

薄毛に悩まなくてもよくなりますよね。

アイランドタワークリニックで自毛植毛してみた

 

増毛か植毛どちらがお勧めなの??

どちらがお勧めかと言われれば

個人的には自毛植毛です。

やはりメリットが大きいからですね。

増毛は、自身の髪に年間100万円の維持費がかけられる方でしたら

大変お勧めです。なにせ即効で髪が増えるわけですから。

一生増毛で過ごせればそれに超したことはありませんよ。

イニシャルコストは自毛植毛のほうがかかりますが、

生涯コストは断然増毛になります。

 

ということで、予算次第!です。

にほんブログ村 健康ブログ 薄毛・抜け毛へ
にほんブログ村


育毛・発毛ランキング




>薄毛治療はお薬だけではありません。

薄毛治療はお薬だけではありません。

AGA治療薬が効かない!AGA治療薬がどうしても体に合わない!肝臓の数値が基準値を大幅にオーバーしてしまい医者から薬を止められてしまった!こんな方も実は少なくないと思います。しかし、まだ大丈夫です。薄毛の改善方法はまだあります!と、いうことで、薬じゃなくても薄毛を治すことが出来る方法をご紹介したいと思います。

CTR IMG