AGA治療薬の副作用が無い!問題ない!と言い切っている人は〇〇なだけ

今回はAGA治療薬に副作用はほとんど無い!

そんなのは思い込みだ!などと言い切っている人は〇〇である、ということについて

書いてみたいと思います。

 

AGA治療薬の副作用ってプラセボなの?

 

最初にお断りしておきますが、AGA治療薬の副作用、効果には個人差がありますので

使ってみて副作用をほとんど感じないのであれば、ご自身の体に合っているということですから

効果が見られる限りそのまま服用を続けていって良いと思います。

 

しかしながらAGA治療薬は薬である以上、

副作用というのは大なり小なり存在するんですよね。

 

医者が薬を処方する際に「副作用は確率的に稀ですよ」という理由

さて、薬を処方されるときにお医者さんから

「副作用というのは稀にしか起こらないものだからとりあえず安心してください」

的なことを言われることがあるかもしれません。

 

なぜこのようにお医者さんは言われるのか?ですが、

おそらくプラセボ(プラシーボ)を回避するためだと思われます。

つまり薬の服用で副作用が強く現れるかも?

現れたらどうしようという思い込み、先入観をなくすためなんです。

(あと服用してもらうため、儲けるため)←どちらかといえばこっち??

 

新薬の開発でも同じような例がありますよね。

半分の人には本物の薬を、もう半分の人には薬と見せかけた錠剤を処方するっていう。

これは当然プロペシアやミノキシジルでも同様のことが行われていました。

 

そこで思い込みだけで副作用が起こってしまう可能性も実はゼロではなく、

薬ではないただの錠剤なのに副作用を訴えた人というのが存在するのは事実としてあるんです。

 

AGA治療薬は積極的に使ったほうが良い?

ではAGA治療薬って自信をもって積極的に使ってみたほうが良いのでしょうか?

まだAGA治療薬を試したことが無い方で言えば、答えはYESです。

(いまのところ最も毛髪を劇的に回復させる治療法としてAGA治療薬に勝るものは残念ながらありません)

 

AGAは進行性の病気です。悩んでる時間があったら行動しよう

試したことのない方は、まずは一日でも早く試してみましょう。

何もしないのではどんどん薄毛が進行していくばかりですからね。

 

副作用のことは、もし副作用が出たときに考えましょう。

まだまだ対処法はあります!

 

副作用が強い、自分には合ってないと思ったら即中止を!

 

しかし、副作用が出た、強く出た(特にミノキシジルタブレット)場合は

即服用を中止したほうが身のためです。

薄毛に戻りたくないからといって無理に服用を続けようとするのは厳禁です!

 

副作用の中でも怖いのは勃起不全(ED),肝臓疾患、不整脈あたりでしょうか。

AGA治療薬の副作用で死亡することはまずありえませんが、それでも結構なると怖いものばかりですよね。

上記に挙げた症状はごく少数だと思いますけど。。。

 

 

あとは薬を数か月使ってもなかなか思った効果が出ない方も中にはいらっしゃると思います。

そうなってしまうとただただ出費がかさむだけですし、薬を飲用しつづける意味もないですから

そこは思い切って中止して、別の手段に切り替えるべきですね。

 

薬の副作用をほとんど感じてない方が副作用を否定するのは〇〇なだけ

 

最近はYOUTUBERの方でAGA治療薬を服用されて実際に効果の程を配信されている方も増えてきました。

副作用をそれなりに感じてらっしゃる方もお見えなのですが、

ほぼ感じていらっしゃらない方も中にはいるようです。

 

そんな副作用をほぼ感じていらっしゃらない方が「副作用なんてほぼ無いです」と言うのを見て

あ~あれと同じだな~と私個人的に思うことがあります。

 

今の時代2人に1人がかかると言われている病気として「癌」がありますよね。

癌を患ってしまった芸能人がお決まりのようにこう言っているのを聞いたことありませんか?

「まさか自分がかかるなんて…」

 

そう、そんな2人に1人がかかるといわれるようなメジャーな成人病でさえ

「自分だけは癌にならない、自分だけは大丈夫」となぜか思い込んでいるのです。

 

というのも実は私が過去にそんなタイプだったんですよね(笑)

ミノキシジルを使用して3か月、思ったほど副作用も出ず

順調に劇的な回復を果たしました。

プロペシアの時も同様で最初の3か月は性欲減退も気のせいかな?くらいで

たいした副作用も感じずに、効果が現れてくれました。

そんなときに思い込んでいたのが、

「自分だけは大丈夫!」 という気持ちでした。。。

 

ということで〇〇に入るのは、

「自分は大丈夫」と心の奥底で思い込んでいる です。

もしくは自分が大丈夫なんだからみんなも大丈夫に決まっている!副作用なんか結局ほとんどプラセボ!でしょうか。

 

 

副作用なんて思い込みだと思っていても…なるときはなる?

 

確かにAGA治療薬で重篤な症状(副作用)が出ることは稀だと思います。

まあしかし、、、私が実際に経験していることですが、

「ミノキシジル」は一定期間凄く調子が良くて効果もすごく実感できていたのですが

急にアレルギー反応を起こすようになり、頭皮は真っ赤、生えていた髪は一日数百本~下手したら千本くらいづつ

抜け落ちて、ほんの短期間で元の薄毛に戻ったどころか以前よりも薄くなってしまったかも?

と思えるほどの状態になってしまった経験があります。

その後もう一度ミノキシジルを使ってみるも、アレルギー反応が出てしまい2度と使うことが出来なくなりました。

 

フィナステリドの場合も服用を続けることで効果は満足できるほど実感できていたのですが、

ある時から肝臓が悪くなったり性欲がなくなったりと徐々に体の変調を感じていくようになりました。

 

自分の体質と他人の体質は全く違う

だからといって人の体質というのは一人一人違うため

私以外の方が同じようになる可能性は少ないかもしれません。

しかしそれは同時に、

自分に副作用が無かったからといって他人も自分と同じとは限らない、ということでもあります。


ミノキシジルジェネリック比較

 

副作用がほとんど出ないのであればそれに越したことはありません。

ただ、最初は大丈夫でも私のように遅れてやってくる可能性もありますし、

個人輸入されている方は定期的に血液検査くらいは(会社の健康診断とかでOK)されたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

 

 




>薄毛治療はお薬だけではありません。

薄毛治療はお薬だけではありません。

AGA治療薬が効かない!AGA治療薬がどうしても体に合わない!肝臓の数値が基準値を大幅にオーバーしてしまい医者から薬を止められてしまった!こんな方も実は少なくないと思います。しかし、まだ大丈夫です。薄毛の改善方法はまだあります!、薬じゃなくても薄毛を治すことが出来る方法をご紹介したいと思います。

CTR IMG