薄毛に悩むのは40代も多い…3つの髪型とおすすめのポイント

年をとっていくと誰でも薄毛になるといわれていますが、そもそもしっかり原因があります。

40代になってくるとその原因が加速していくため、

薄毛の範囲が広まっていくのですが、それをおさえるのに髪型が重要!

ただ年をとったからといって、諦めている人が40代には多かった経験があります。

ところがそこまで悲観的になる必要はありませんよ。

■40代は薄毛に悩みやすい!その原因とポイントとは?

とはいっても40代になると薄毛で悩む人は増えているのは事実。

ではなぜ40代になってくると、薄毛が悪化してしまうのか、その原因について紹介しますね。

ちなみにそのポイントがわかれば、そこまで落ち込まなくなるはずです。

落ち込んでしまうだけでも、じつは薄毛の進行を早めてしまうので、とりあえず読み進めてくださいね。

そして髪型の重要性についても、以下で紹介します!

●40代で薄毛になるのはホルモンの関係

まず40代になってしまうと体の衰えを感じてしまうはずです。

体が衰えるといわれても、あまりピンと来ないかもしれませんね。

もっと具体的にいうと体力が落ちた…と感じないでしょうか?

これが体の衰えであり、体の機能がうまく働いていないと思っていいでしょう。

その体の機能の中には、ホルモンを作る機能も含みます。

とくに今回の薄毛に関することも、このホルモンがかなり関係しているんです。

ちなみに薄毛になるのは男性ホルモンが減ってしまうからで、これを減らさないようにしましょう。

男性ホルモンは男性の体を作りだす働きがあり、40代になるとかなりの数が減ってきてしまいます。

この男性ホルモンはストレスなどの環境に影響を受けやすく、

40代であっても更年期障害になる男性も増えています。

つまり男性ホルモンが減って、いつ薄毛になるかわからないのが、現代の環境だというのを忘れないでくださいね。

体を作りだす働きがあるため、体力がおちたと感じる頻度も増えます。

それに加えて男性ホルモンが減ると、DHTをいわれる抜け毛が増える物質も増えるんです。

つまり40代で薄毛に悩む人の原因は、

男性ホルモンが減ってDHTが増え、薄毛になっているということ。

男性ホルモンを増やす努力をしたほうがいいでしょう。

●原因を解消するポイントは運動・睡眠・食事

では40代の男性が男性ホルモンを増やすには、

どのようにしたらいいのか?それは規則正しい生活を試みるだけでも効果がありますよ。

 運動をして筋肉を増やす
 睡眠の質を高めてホルモンを増やす
 食事でホルモンの材料を補給

具体的にいうと上記のような方法で、規則正しい生活を意識したらいいでしょう。

40代になってくると、体がだるくて外に出歩く機会が減ってしまう人も多いですよね?

それを我慢して運動によって筋肉を増やすと、男性ホルモンを増えます。

このホルモンは筋肉の材料にもなるので、運動だけでも薄毛対策が可能!しかも代謝もアップできておすすめです。

そして睡眠の質を高めるのもおすすめ!

ストレスで男性ホルモンが減ると紹介しましたが、睡眠はストレスを減らすだけでなく、

体の修復機能が活性化することで男性ホルモンを増やせるでしょう。

上記2つの方法をケアするために、食事でカバーすればさらに効果アップ!

40代でも徹底してこの3つを実践すれば、効果を実感できるようになりますよ。

 

●それでも解消するのに時間がかかるから髪型でカバー

ところが上記の方法だといくら続けても、効果がなかった…なんて声も少なくありません。

それは薄毛を解消するには時間がかかるから。生活習慣を見直しても、徐々にしか体は変化しないんですよね。

逆にいえば薬のような即効性のあるものを使えば薄毛がよくなりますが、

40代の体には負担がかかり、副作用が出てしまうでしょう。

そんなバランスを考えると徐々に良くなる生活習慣を見直したほうがいいわけですね。

それだと薄毛が気になって、それが原因でストレスが溜まる…。

そんな悪循環を断つために髪型を使いましょう。

前振りが長すぎたかもしれませんが、髪型を変えるだけでは、薄毛もよくなりません。

大事なことだったので髪型を変えた後は、上記の方法を実践して薄毛の進行を、少しでも解消してくださいね。

■髪型でカバーするポイントとおすすめの髪型3選

40代の男性の中には、「髪型を気にするのは若い人だけ」という人がいますが、

薄毛なら気にしたほうがいいですよ。

薄毛になる原因を紹介したように、髪型によってかなり精神的なものや、他にも物理的要因を抑えられます。

そこでトータルで効果があって、

髪型を大きく変えるのが恥ずかしい40代男性に合わせて、以下の3つの髪型を紹介しますね。

ちなみにこの3つの髪型には、

抑えるべきポイントがあるので、それも意識しておくといいでしょう。

 サッパリさせて清潔感アップ
 髪の毛の流れを整えて自然に
 男性らしい髪型選び

まず40代男性の多くは、サッパリとした髪型が好きなので、短めにしても問題ありません。

薄毛をカバーできないのでは?と思うかもしれませんが、むしろ薄毛をボカしやすくておすすめです。

頭皮が透けて見えるのが、薄毛を強調させているので、逆に短い髪型のほうがわかりにくくなります。

そして髪の毛の流れに沿った髪型にするのも、

40代男性の髪型選びとしてはポイント!髪の毛の流れとは生えグセに逆らわない髪型ですね

生えグセに逆らってしまうと、

頭皮としても負担がかかりやすいだけでなく、薄毛を目立たせて悪循環になるでしょう。

無理なセットをせずに自然な髪型がおすすめです。

そして40代らしく男らしい、

ダンディーな雰囲気を出せるものだと、まわりの目が薄毛に向けなくなります。

自信にもつながるのでやってみてくださいね。

●ベリーショートはスッキリしてできる40代男性に変わる

 

View this post on Instagram

 

village mountain.さん(@village_mountain_a)がシェアした投稿

上記のポイントを最も抑えているのがベリーショート!短くてサッパリしているだけでなく、

雰囲気も男らしくてかっこいいですよね?

ここまで短いと頭皮が透けているか、あまり目立たなくなるでしょう。

ちなみに清潔感を出すには、生え際と襟足をスッキリと短くさせたほうがいいんです。

ベリーショートはそれができているので、好感度もアップできるおすすめの髪型ですね。

●前髪をかき上げるバーバースタイルでダンディーに!

 

View this post on Instagram

 

さん(@barbershop_gooddays)がシェアした投稿

バーバースタイルとはここ最近流行っている髪型。理髪店でする髪型なのですが、

サイドを思いっきり刈り上げて、頭頂部付近を横に流せば完成です。

この横に流すのがポイントで、毛流れに沿った方向にセットしましょう。

そうすると頭頂部付近の薄毛をカバーできるだけでなく、男らしさが増すのがこの髪型!40代男性にピッタリですよ。

●薄毛の進行によっては坊主がおすすめ!何ミリがいい?

 

View this post on Instagram

 

veccica ✂︎ メンズスタイル ✂︎さん(@veccica.men)がシェアした投稿

坊主もイメージとは裏腹に薄毛にちょうどいい髪型!

セットなどが面倒な40代男性にとって、かなりうれしい髪型ですよね?

ところが髪の長さは薄毛の度合いによって変えたほうがいいでしょう。

 薄毛進行が軽度:9mm
 薄毛進行が中度:6mm
 薄毛進行が重度:3mm

こんな感じで坊主の長さを決めてしまえば、

薄毛がぼかされて、おしゃれ坊主として認識されます。

髪型選びが面倒な40代男性は検討してみてくださいね。

■40代はスッキリした髪型が好印象!薄毛隠しに最適!

40代男性は髪型で薄毛をカバーしたほうが、ストレスが最小限におさえられて、

体調面もよくなるケースが美容師時代でもありました。

もともと薄毛とは体調が悪くなれば、自然と悪化していくもの。

薄毛対策をしていけば、健康面もカバーできてしまうので、徐々に生活習慣を変えていってくださいね。

そして髪型も取り入れていけば、まわりの目も気にならなくなり、その対策の効果も高められます。

面倒になりがちな年齢ですが、今のうちに対策をしておけば、

もっと年を取ってきたときに違いが出てくるでしょう。

ちょっとの努力なので試してみてくださいね。




>薄毛治療はお薬だけではありません。

薄毛治療はお薬だけではありません。

AGA治療薬が効かない!AGA治療薬がどうしても体に合わない!肝臓の数値が基準値を大幅にオーバーしてしまい医者から薬を止められてしまった!こんな方も実は少なくないと思います。しかし、まだ大丈夫です。薄毛の改善方法はまだあります!と、いうことで、薬じゃなくても薄毛を治すことが出来る方法をご紹介したいと思います。

CTR IMG