ミノキシジルは女性にも使える!?女性版発毛剤の効果と副作用

通常AGA治療薬であるフィナステリドが成分のプロペシアは

女性が使用することを禁止されています。

しかし、ミノキシジルに関しては「使用しても良い」と、いうことみたいです。

 

そこで気になるのが女性用ミノキシジルが男性用とどう違うのか?

使い方は同じ?

成分は?

などなど色々とあると思います。

 

今回は女性用ミノキシジルについて触れていきたいと思います。

 

男性用と女性用ミノキシジルの違い

男性用として一般で発売されているミノキシジル配合の

発毛剤には「リアップX5」「メディカルミノキ」「リグロEX5」などがありますが、

ミノキシジルの含有量はどれも5%です。

 

しかし、女性用発毛剤であるリアップリジェンヌはミノキシジルの含有量は1%となっています。

【第1類医薬品】大正製薬 リアップリジェンヌ (60mL) リアップ 壮年性脱毛症 発毛剤 【送料無料】 【smtb-s】 ツルハドラッグ

【第1類医薬品】リアップリジェンヌ 60mL

 

男性用ほどのミノキシジルは必要ないということなのかもしれませんが

女性の体は男性に比べてデリケートな分、

とりすぎてはいけないように配慮されているのかもしれませんね。

ミノキシジルは副作用も強いので尚更です。

 

男性用・・・5%

女性用・・・1%

 

「大正製薬」さんが定めている容量ですので、無理に女性が

男性用の5%のミノキシジルを使用するのはやめたほうがよさそうです。

 

副作用は?

ここで、女性用リアップの副作用を挙げて行きたいと思います。

 

副作用

 

頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、ふけ、使用部位の熱感等
精神神経系:頭痛、気が遠くなる、めまい
循環器:胸の痛み、心拍が速くなる
代謝系:原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみ

副作用としましては男性用と同じではないでしょうか。

 

また、

高血圧や低血圧の方、腎臓や心臓の悪い方、高齢者の方の使用は

医師、薬剤師に相談しなければいけません。

 

女性用ならではの成分

女性用にしか配合されていない成分をご紹介します。

 

女性用リアップ成分

 

パントテニールエチルエーテル

トコフェロール酢酸エステル

l-メントール

 

 

添加物

1.3-ブチレングリコール

クエン酸

エタノール

ヒアルロン酸Na

 

 

女性用発毛剤リアップの使用方法

最後に使用方法です。

これも男性用と変わりなく、一日2回を1mlづつ使用します。

1本が60mlなのでちょうど一ヶ月分の分量になりますね。

 

また効果を実感するには最低3ヶ月~6ヶ月使用しなければいけません。

もし効果が実感出来ない場合は医師に相談するか

使用を中止しましょう。

 

まとめ

男性用と同じで、女性用ミノキシジルも使い続けなければ

効果は出ませんが、使用をやめるとまた生えていた髪が抜けてしまいます。

副作用もいつでてくるか分かりませんし、女性用は

濃度が低い分自覚症状も出にくいかもしれませんので、定期的に

血液検査はしたほうが良さそうです。

あと、妊娠中や授乳中に使用するのは厳禁です。

容量、用法をまもって正しく使いましょう。

 

にほんブログ村 健康ブログ 薄毛・抜け毛へ
にほんブログ村


育毛・発毛ランキング

 




>薄毛治療はお薬だけではありません。

薄毛治療はお薬だけではありません。

AGA治療薬が効かない!AGA治療薬がどうしても体に合わない!肝臓の数値が基準値を大幅にオーバーしてしまい医者から薬を止められてしまった!こんな方も実は少なくないと思います。しかし、まだ大丈夫です。薄毛の改善方法はまだあります!と、いうことで、薬じゃなくても薄毛を治すことが出来る方法をご紹介したいと思います。

CTR IMG