睡眠と育毛の新常識!ゴールデンタイムは関係無い!?家宝は寝て松

髪というのは、発毛剤をつけようが薬を飲もうがすぐに結果は出てくれません。

結果を急ぐことに焦るよりも

家宝は寝て松と言われるように

長いこと育てていくことで結果が現れます。

そんな中で髪にとってとても大事になってくる習慣が睡眠です。

今回は育毛と睡眠による関係とそのゴールデンタイムについて書いていきます。

 

なぜ睡眠が必要なのか?

まず睡眠が人間にとって生きていく上で不可欠な習慣であることは間違いありません。

では髪と睡眠の関係で最も重要なことといえば

睡眠中に分泌される「成長ホルモン」にあります。

成長ホルモンが最も分泌される時間帯というのが、

睡眠直後のノンレム睡眠時であるといわれています。

人間の体というのは、睡眠中に日中に受けたダメージや細胞を修復させる機能を

もっており、その働きをするのが「成長ホルモン」ということです。

ノンレム睡眠とは?

ノンレム睡眠というのは、人間がもっとも休息している状態のことで

体だけでなく大脳まで休息している状態です。

時間的に言えば眠りについてからの約3時間のことをさしており、

その後ノンレム睡眠からレム睡眠に移行するといわれています。

ノンレム睡眠は体の体温が下降した状態で始まるといわれており、

良い睡眠を得るには寝る前にぬるま湯に浸かるなど、体温をある程度高めて

眠りにつくと良いといわれています。

また、カフェイン、タバコなど覚醒作用のあるものを寝る前に取らないことと

パソコンやスマホ、タブレット端末などの画面を寝る前は

なるべく見ないようにしなければいけません。

 

ゴールデンタイムに寝ないと駄目?

よく言われるゴールデンタイム(午後10:00~午前2:00)に寝ないと

いけない、「成長ホルモン」はゴールデンタイムに出るから

その時間に寝ないといけない、というものがありますが、

私は間違いだと考えています。

前述したように、「成長ホルモン」というのは

ノンレム睡眠時に分泌されるものであるから、

寝る時間は各々自由で良いということになります。

仮に、AGAの方がゴールデンタイムに寝ていたところで(実際の私ですが)

薄毛が回復するようなことはありませんし、

夜型であってもいつ睡眠をとられてもノンレム睡眠に入って

十分な睡眠時間をとることができれば結果は同じはずです。

ゴールデンタイムというものはおそらくは、朝方の方を想定した時間では

ないかと私は思っています。

良い睡眠を得るにはどうしたら??

では良い睡眠を得るにはどうしたら良いのでしょう?

ということですが、私の経験上おすすめする方法は3つあります。

  1. なるべく空腹で寝る
  2. スクワットをする
  3. アルギニンをとる

以上の3項目です。

まず空腹であるほうが確実に眠りは深くなります。

なぜかというと人間は食べ物が胃の中にあると

内臓を働かせた状態での睡眠となり、

それによって深部体温が下がりくくなり睡眠が浅くなります。

あと前述したタバコもそうですがアルコールも同じで、

良くお酒を飲むと寝れるなんていわれていますが、

睡眠自体は質の悪いものになってしまうので避けなければいけません。

 

次のスクワットですが、

これは単純に筋トレすることによる「成長ホルモン」を促す効果を狙ってです。

筋トレでも結構なのですが、私の経験上下半身を鍛える

スクワットがもっとも熟睡に効果がありました。

スクワットは意外と体力を消耗するので、調子に乗ってあまり回数を増やすと

あとで普通にダウンしますので、まずはスローペースで始めることをオススメします

程よい筋肉痛になればOKです。疲労感もあって良い睡眠が得られます。

 

最後のアルギニンですが、これも「成長ホルモン」を促す効果のある成分で、

ボディビルダーや筋肉系YOUTUBERも皆摂取していますよね

スクワットでの効果をより高めるのと単純に若返りが期待できるものです。

実際に男性が取れば「精子」の量が増えますし、

女性が取れば、肌の質感がとても良くなると言われています。

シトルリン」でも同じ効果ですのでどちらでもOKです。

 

まとめ

ゴールデンタイムは気にせず各々が決めて良いと思いますが、

睡眠時間は6~7時間はとったほうが体にとって良いですし、

一日のパフォーマンスもそれぐらいはとらないと落ちてしまいます。

軽度の筋トレに加えて、

なるべくお腹になにも無い状態で、体をそこそこ温めてからの

入眠をオススメします。

また、こういった方法はダイエットにも効果絶大です。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


その他・全般ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 




>薄毛治療はお薬だけではありません。

薄毛治療はお薬だけではありません。

AGA治療薬が効かない!AGA治療薬がどうしても体に合わない!肝臓の数値が基準値を大幅にオーバーしてしまい医者から薬を止められてしまった!こんな方も実は少なくないと思います。しかし、まだ大丈夫です。薄毛の改善方法はまだあります!と、いうことで、薬じゃなくても薄毛を治すことが出来る方法をご紹介したいと思います。

CTR IMG