薄毛の方の正しいシャンプーの仕方 頭皮マッサージはあり?なし?

薄毛の方のシャンプーの仕方には賛否両論あります。

今回は私の実体験に基づいた正しいシャンプーとは?を書きます。

シャンプー選び

まずはシャンプー選びです。

ここが間違っているとフケ、かゆみを知らず知らずに発生させ

頭皮環境もいくら洗髪したところで良くなっていきません。

 

[st-card-ex url=”https://wp.me/sasQ4l-syanpoo” target=”_blank” rel=”nofollow” label=”シャンプー選び” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”続きを見る”]

 

自分に合っているシャンプーの基準として

洗ってまもなくかゆみが出ないこと

普段の頭皮の色が青白くなっていて赤みが出ていないことが挙げられます。

健康な頭皮というのは、実は青白いというのが正常

赤みがかっているのは決して血行が良くなっているわけではなく、

不健康な状態を現わしています。

 

シャンプーの正しいやり方とは?

 

昔、アートネイチャーのスタッフさんから教えていただいたのが、

2回洗うというやり方です。

(1回目は軽く髪だけを洗って軽く濯ぎ、2回目に頭皮をしっかり洗うというやり方)

これはスカルプDのサイトでも推奨されているやり方なのですが、

確かに2回目の泡立ちが良くよく洗えている感覚があるのは間違いありません。

しかし、洗いすぎて大事な皮脂まで取り除いてはいけないという説が出ているにも

関わらず、2回洗うというのはいかがなものか?と思うわけです。

 

洗いすぎというだけでなく、

洗えばその分抜け毛も増えるということもありますし、

私はやはり1回で良いのではないか?と。

 

で、ネットで色々と調べた後

私はある書籍を手にしました。

 

それがこの本。

髪が増える 抜け毛、薄毛、パサつきは“洗いすぎ”が原因だった! 宇津木 龍一

いわゆる湯シャンを提唱した本です。

 

湯シャンとは?

 

その名のとおり、シャンプーをせずお湯で洗い流すだけという方法。

頭皮の汚れというのは実は最初の濯ぎのシャワーでほぼとれてしまいます

熱すぎるのは頭皮を傷めてしまうため、ぬるま湯がベストとのこと。

 

タレントのタモリさんや福山雅治さんらも実践されている

とても有名な洗髪方法です。

 

私も一定期間やってみることにしました。

そこで感じたことは、

シャンプーというのは髪の毛を細くしてしまうのでは?と

思ってしまうほど、髪がしっかりしてきたことです。

おそらく、私は乾燥肌なのですが

頭皮の油分が程よく洗い流されないこと

実感できていることなのではないかと思われます。

 

しかしそれが要因なら

油分の多い方だと逆効果になるかもしれませんので

誰でも続けられるとは思えません。

事実続けられないといった口コミも見たことがあります。

 

湯シャンは私にとっては好結果となりましたが、やはり

毎日やると流石に汗をかいたときの頭皮のかゆみが結構気になります・・・

一日置きや二日置きがちょうどよいかもしれませんね。

 

湯シャンでずっとやっても良かったのですが、

まだなにか改善策はないかと調べていたところ、

どうもシャンプーの時に頭皮マッサージをすると良いらしい

いう情報を見つけました。

 

シャンプー時の頭皮マッサージの効果とは?

 

頭スッキリ、気持ち良い!毎日5分!自分でできる頭皮マッサージ やすっち

やすっちさんの書籍にも書かれています。

また、このシャンプー時の頭皮マッサージを有名にしたのが

頭皮博士 板羽忠徳さんです。

 

シャンプー時の頭皮マッサージは、シャワーの温度も相まってか

頭皮が柔らかくなりやすく、指の滑りも良いため

マッサージ出来ている実感がありました。

あと、かゆくても絶対に頭皮を擦ってはいけません。

優しく指の腹で揉むように洗います。

 

私はこれが薄毛の方に最も最適なシャンプーのやり方なのでは?と思っております。

やはり結果を出しているわけですし、

実際に頭皮マッサージで効果が出せない人の大半はそもそもマッサージが出来ていないことが

多いです。

例えば3分ほどやらなければいけないところを、10秒か20秒かで

すでにやったつもりになっていたりするらしいです。

 

薄毛には薄毛のシャンプーの仕方があります。

でも、もう薄毛予防というよりは抜け毛保護の意味合いが強くなってきますかね。

シャンプー時に抜けなくても良い髪が抜けてしまうのは

非常にもったいないことですよ。

 

しかし、こういったシャンプー時のマッサージを否定する書籍もあります。

それがこちらです。

55歳のハゲた私が76歳でフサフサになった理由 藤田 紘一郎

 

結局シャンプーは髪に良くない?

 

藤田先生によれば、やはりシャンプーの成分は

頭皮に良くないということでシャンプーを使わないそうです。

 

本の中でとても面白いことが書いてあります。

シャンプーを売りたい人は

「皮脂が諸悪の根源だ」と皮脂を悪者にし、

高価なシャンプーを勧めたい人は

「安価な商品には危険な合成界面活性剤が含まれている」といって

低刺激だからすばらしい」と自社商品を勧めます。

もうなにがなんだか、、、

シャンプーを使用することは洗髪に正しい選択なのかということを

考えさせられますね。

 

[st-midasibox title=”結論” fontawesome=”fa-check-circle faa-ring animated” bordercolor=”#FFC107″ color=”” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”” borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

私の結論としましては、酢リンスを一日置き二日置きにやりつつ

自分に合ったシャンプーを使って頭皮マッサージもすることです。

[/st-midasibox]

 

[st-card-ex url=”https://wp.me/sasQ4l-su” target=”_blank” rel=”nofollow” label=”酢を使う!” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”続きを見る”]

 

皆さんそれぞれ自分にベストな洗髪のやり方があるかと思いますが、

正しいかもしれないと思うことは積極的に取り入れてみてください。

試行錯誤した結果、私が結論として書いたことは現時点で最もおすすめできる洗髪方法です。

 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


その他・全般ランキング




>薄毛治療はお薬だけではありません。

薄毛治療はお薬だけではありません。

AGA治療薬が効かない!AGA治療薬がどうしても体に合わない!肝臓の数値が基準値を大幅にオーバーしてしまい医者から薬を止められてしまった!こんな方も実は少なくないと思います。しかし、まだ大丈夫です。薄毛の改善方法はまだあります!と、いうことで、薬じゃなくても薄毛を治すことが出来る方法をご紹介したいと思います。

CTR IMG